IMG_3279_edited.jpg

About Us

沖縄を拠点に酒類及び葉巻の輸出輸入業を展開

Blue Habu Trading Group (ブルーハブトレーディンググループ)は、元米軍兵役のあるオーナーが、「いつの日か輸出輸入業を立ち上げたい」という夢を想いに、2016年に創設した事業です。酒類業界の販売許可を得る事を最優先に活動をし、突き進み続けて現在に至ります。

年月が経つこと2019年、葉巻輸入も弊事業の実績として加わりました。

Blue Habuは厳選した高品質製品の販売及び卸業を展開する商社にまで成長を遂げました。

 

周囲の方々に「なぜ、’Blue Habu’という名前なのか?」、とよく聞かれます。

「Habu(ハブ)」とは、琉球諸島に生息するクサリヘビのことです。恐れられながらも敬られている動物です。

ハブは沖縄では長い歴史を持ち、地域文化の大きな一部になっております。地元では観光客に大人気の「ハブ酒」も知られているほどです。これが我々の事業名の由来となっております。

弊事業のロゴをご覧になられる通り、蒼いヘビが瓶に巻きついております。実際こちらの瓶は日本最古の蒸溜酒である泡盛です。ハブ同様、泡盛は沖縄発祥のお酒です。「Blue Habu」は覚えやすいと同時に、沖縄文化を知る全ての人々に愛着を持ってほしいという想い一重に命名を致しました。沖縄文化に詳しくない人には島内で生活をする上で知識を少しでもお伝え出来たら幸いです。これがウェブサイト及びブログを立ち上げた多くの理由の一つです。

​応援して下さる皆様に最高のサービスをご提供できるようご感想をお寄せくださいませ

BlueHabu small_edited_edited_edited.png